マーケティング夜話
By マーケティング夜話 Follow | Public

\若手も語りたい時がある/
情報が膨大に膨らんだ現代では知識の習得や事例収集など「インプット」が非常に簡単になりました。しかし、その膨大なインプットをアウトプットに転換できているでしょうか?
或いは、ご自身のビジネスにおける様々なアウトプットに対して、会社や上司といった閉じられた世界だけのフィードバックに疑問を持ってはいないでしょうか。

マーケティング夜話では、若くてやる気はあるけどなかなか会社以外でのアウトプットや意見交換の機会がないという方を対象に、マーケティングやビジネスに関するまじめな雑談の場をご用意します!

【目的】
1.1980年以降に生まれたミレニアルズ世代で、マーケティングの現状や課題感、未来について議論しながら、マーケティングへの理解を深堀りする。
2.同世代の異なる価値観を持つマーケター同士で意見交換することで、視座を替えながらマーケティングを多面的にとらえる。
3.同世代のマーケターの対話の場を作る。

【主催 / モデレーター】
・山畑 健太郎
株式会社ytvメディアデザイン CMO
学生時代、動画の自主制作、ウェブコンテンツを制作。2007年に読売テレビ入社。
入社後は報道記者、CM営業を経て、デジタル事業を担う新会社へ出向。

・櫻田 拓也

電通デジタル 統合プランニング事業部
PRエージェンシー、デジタルマーケティングエージェンシーを経て、2019年4月より現職。
マーケティングコミュニケーションの領域で、戦略の立案、アイディアの開発、施策立案・実行などに従事。
現職では、マスとデジタルを統合するコミュニケーションプランニングを支援。

・高柳 裕行

キリンビール株式会社 マーケティング部 新規事業創造担当
大学卒業後、大手広告会社グループのデジタルエージェンシーに入社。
ソーシャルメディア黎明期から活用方法を提案し、2013年に『共感クリエーション』(ワークスコーポレーション)を共著。
2015年から現職。
キリンビールの公式SNSの運用や「キリン 氷結」や「本麒麟」などのデジタルメディアを活用したプロモーションの担当を経て、現在は「グランドキリン」をはじめとしたクラフトビールのダイレクト事業および、プロモーションを担当。

・廣澤 祐
2015年に大学卒業後、デジタルMKの推進に携わりコミュニケーションの設計から効果測定まで幅広く行う。
現在はデジタルにとどまらず1ブランドの商品開発~生産・販売まで様々な工程に従事。
一橋大学大学院 経営管理研究科に在籍。

【参加対象者】
1980年以降生まれのミレニアルズ世代で↓のような悩みを抱えている人
・横のつながりが薄く、若くてやる気のあるマーケターの同志が見つからないと感じている
・自分の考え方や成果をアウトプットしたいけど、上司や会社の手前、なかなかできないと感じている
・フラットに議論したいが、気軽に議論できるような場所がない

【日時 / トークテーマ】
不定期(2~3ヶ月に1回程度) / 都度設定

ぜひお気軽にご参加ください!